ブロックチェーンをRubyで実装してみた

1. いきさつ ブロックチェーンの簡単バージョンをRubyで実装してみました。 “Learn Blockchains by Building One”という記事を読み、 Pythonで200行以下の実装するブロックチェーンという事だったので、**「よし、Rubyで書き直して見るか」**と思い [Read More]

Ethereum(イーサリアム)の公式Wikiを読んだのでそのまとめ

Ethereum Wiki Ethereum(イーサリアム)の勉強のため、公式なWikiを読んでみました。 公式Wiki -> Ethereum introduction.md Introductionなので込み入った話は書かれていませんが、公式なメッセージとして何を発言しているのかを知る事には意味があります。例えば [Read More]

Mastering Bitcoin(日本語版)を読んだので本のまとめ

Bictoin本: “Mastering Bitcoin” Oreilly’sの日本語版が無料公開 この本 Mastering Bitcoin (英語) オライリーから出版されているのですが、なんと驚いたことに、この本の日本語訳が無料公開されているのです。読まない手はないですね。 日本語訳はこちら -> [PDF] Mastering Bitcoin [Read More]

Udacityの機械学習コースを無事卒業できました

Udacityの機械学習ナノディグリーを卒業! オンライン学習のMOOCの1つであるUdacityの提供している機械学習のコースを無事に卒業することが出来ました!! **ナノディグリー(Nanodegree)**とは小さな学位のことを意味してお [Read More]

外国人のエンジニアインターンと仕事をして改善したこと

外国人のエンジニアインターンと仕事をして思ったこと 開発のお仕事をしている会社で、外国人エンジニアが同時に二人入って来ました。 一人はインドネシア人のインターンでA君。そしてもう一人はフランス人のJ君。 二人とも大学卒業したばかりという若さです。 [Read More]

AWSで別のVPCを作ってパブリックに設定する

AWS (Amazon Web Services) でVPCを別に作るという話です。 VPCを別に作成する 普段の本番環境は1つのVPC内で動いています。例えば本番のアプリケーションサーバや データベース・サーバが動いています。 今回はそれとは別に動かすサーバを立ち上げる必要があり、そのサー [Read More]

KerasとTensorFlowの環境をDockerで構築する

なぜDockerで構築? 普段はローカルのMacのPythonで機械学習をやってます。 ですが、Udacityの機械学習コース(Machine Learning Nanodegree) の課題で、Anacondaが必要になってしまいました。 Anacondaというのは、機械学習などに必 [Read More]

RubyのNet::HTTPで独自のCertificateを設定する

とある会社のAPIに接続するため、その会社が発行した証明書・秘密鍵を用いて アクセスをする必要がありました。 いつもと違って独自のCERT/Private keyでアクセスする必要があり、 RubyのNet::HTTPでハマってしまったのでここにメ [Read More]

Mastodonに貢献した話(I18n設定のバグ修正)

4月頃なので少し前の話ですが、Twitterライクで有名になったMastodon(マストドン)にContributeしました。 きっかけ とても話題になっていた頃で、Rails + Reactで動いていたのでソースを見ていました。 (Mastodon [Read More]

Coursera機械学習コースを無事卒業できました

4月の終わりからスタートした “Machine Learning by Stanford University” を無事完了できました! 嬉しい…! (学習スタートしてすぐの時の感想はこちらを参照ください => Stanford大学のCoursera機械学習コースをはじめました) 大変だったところ Octaveという慣れない言語 [Read More]