about


About @takp

About me

@takpです。

大阪とタイ・バンコクを拠点に、フリーランスのソフトウェア・エンジニアをしています。

日本や東南アジアを拠点にするスタートアップのお手伝いをしており、ウェブ・アプリケーションやソフトウェアの開発をしています。主にバックエンドの開発、いわゆるサーバサイドやAPIの開発、インフラ構築を専門にしています。

また、機械学習やコンピュータサイエンスに関する勉強を個人的にしていたのがきっかけで、 Georgia Tech(ジョージア工科大学)のコンピュータサイエンス修士課程合格することが出来、 2019年1月から最初のクラスがスタートする予定です。 すべてオンラインで受講するシステムで、仕事をしながらの勉強となるので忙しくなりそうですが、楽しみで仕方ありません。

How I work

クライアントのエンジニアチームの一員として開発をしています。ほとんどのクライアントがアジャイルで開発をしており、毎日または週次で打合せを行って仕事を進めています。

What I Do

Ruby, Pythonでの開発が多く、たまにGo, JavaScript, PHPは使っています。

  • バックエンドの開発 / ソフトウェアの開発
  • APIの設計・実装
  • データベース設計
  • TDD(テスト駆動開発)
  • インフラ構築(サーバ環境構築、運用、AWS, GCP)

Recent Projects

最近関わったプロジェクトです。

(1) AIの実行基盤の開発

クライアントのR&Dチームのメンバーとして、Apache Airflowを用いて機械学習やAIのモデルを動かす実行基盤の開発をしています。 このプロジェクトはまだ新しく、開発計画も変化が早いです。 新しい解決策を調べ、チームメンバーと議論するのはとても刺激的です。

Tech stack: Python, Docker, Apache Airflow, Kubernetes, gRPC

(2) 動画の変換システム

画像や短い動画、音楽を組み合わせて動画を作成する動画の変換システムの開発をお手伝いしています。 様々な種類の動画に変換・生成するため、多様なオプションをサポートしたり、変化に柔軟なソフトウェアを開発しています。 また、フロントと連携するバックエンド側のAPIの開発もお手伝いしています。

Tech stack: Ruby, Ruby on Rails, Docker, FFmpeg

(3) 越境不動産プラットフォーム開発

国内・海外の不動産のプラットフォームの開発をしています。 このプロジェクトはスクラッチから開発をしており、バックエンドとインフラの主要な部分は私が開発を担当しました。 バックエンドにRuby on Rails、フロントにReact、インフラはAWSでスケーラブルに環境構築をしています。

Tech stack: Ruby, Ruby on Rails, React, AWS (EC2, ElasticSearch, ElasticBeanstalk, RDS etc), MySQL, Redis, NginX

Skills

  • Ruby (Ruby on Rails)
  • Python
  • Go言語(Golang)
  • PHP (Laravel, CakePHP)
  • JavaScript, React
  • MySQL, Redis
  • AWS (EC2, RDS, ElasticBeanstalk, ELB, ElastiCache, CloudSearch etc.)
  • NginX, Apache

Education

  • 米・ジョージア工科大学・コンピュータサイエンス修士課程 2019年1月から進学予定 (Georgia Institute of Technology, Master of Science in Computer Science. From 2019)

  • 関西学院大学 理学部物理学科卒(BS in Physics)

Certification

Contact

ご連絡は、Twitter または takayoshi.nishida (at) gmail.com までお願いします。

開発のお仕事依頼などもお待ちしてます。

トップページへ